カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。

楽天の店舗内カテゴリーURLを取得したい、でもどうやればいいのだぁ…
サイドナビなどにカテゴリーのリンクを貼りたいけど、
楽天ではカテゴリーURLのリストみたいなものって「item-cat.csv」しかなくて不便!!
「Item-cat.csv」でもできないこともないけどなぁ…

Sponsored Link

こんにちはこんにちは、知ってる人はこんにちは、知らない人は初めまして。ぜぇれさんです
ECサイトでのデザインを担当してます。よろしくお願いします。ぜぇれさんです

今回はサイト内でリンクを貼る際に活用できる、カテゴリーページのURL取得方法について書こうと思います。
人によって様々なやり方はあると思いますが、ほんの一例程度に思ってもらえると幸いです。
ドリームウィーバーなどを使用するので、楽天ECでサイト運営やWEBデザインをしている方向けの記事になっております。

以下の4つのステップで説明してゆきます。

それではやってみましょう。

1. HTMLソースを取得する

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。
まずは店舗のカテゴリートップからURLの記載されているHTMLを拾ってきましょう。
http://item.rakuten.co.jp/float/c/

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。
このような形で欲しい部分を選択してコピー

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。
その後ドリームウィーバーのプレビュー部分に貼り付けましょう。

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。
すると選択した部分のHTMLがリンク先のURLを含めて取得できます。

※ヒトコト
ソースコードを表示させてコピー&ペーストという方法も考えられるかもしれませんが、
楽天さんのソースコードに一切改行が無い残念な仕様なので僕はこっちの方法でやってます。

ではでは、ここからは「え?何やってるの?意味不明…」という作業をしていきますが
生暖かく見守っていただければ幸いです

2. ドリームウィーバーでソースを分解する

楽天の商品画像をダウンロードしたいけど、どうすれば…。画像一括ダウンロードで工数削減!
先ほどドリームウィーバー上で取得したHTMLソースを
リスト化するために分解してゆきましょう。

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。
画像でお見せしている選択部分を置換してゆきます。
まずはソース内の「   <td><a href=”」を「タブスペース」ですべて置換します。
続いて「“>」この部分も「タブスペース」ですべて置換します。
最後に「</a></td>」の部分と「<」を消去する形ですべて置換します。

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。
するとこのような形のソースコードが出来上がったかと思います。
いよいよ最後のステップです。

3. エクセルで成型する

楽天の商品画像をダウンロードしたいけど、どうすれば…。画像一括ダウンロードで工数削減!
最後は非常に簡単です、先ほど分解したソースコードをコピーし
エクセルに貼り付けます

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。
するとA列に不要なHTML、B列にカテゴリーURL、C列にカテゴリー名
という形になっているかと思います。

あとはA列を削除し、並べ替えを行うだけで…

カテゴリーページのURLをリスト化!楽天からURLを取得する方法。
こうなります

4. 最後に

いかがでしたでしょうか。
一つ一つリンクを開いてURLをコピー&ペーストなんてやってられないですよね!
拙い文章ではありますが、皆さんの工数が少しでも改善されれば幸いです!

ララバイ!!

[1/5]お買い物カゴを綺麗に!楽天カート周りのCSSデザイン【カゴボタン編】

ショップ運営でお悩みの方へ。

BILLIONPLAN JAPAN Co, Ltd

ネット通販やウェブ制作、ECサポート事業を行っている(株)ビリオンプラン・ジャパンが運営しています。楽天やYahoo!ショッピングなど各モールへの出店サポートや、商品撮影からページ制作までの運用提案、海外ローカライズ作業も行っています。

ショップ運営のお悩み、ご相談ください。

ビリオンプラン・ジャパンは日本を拠点に、香港などの海外グループ会社も生かし各種サービスをご提供しています。まずはお気軽にご相談くださいませ。

または、お電話でも承ります。
 10:00 - 19:00(土日祝休み)

06-6271-7761

ABOUT ME

ぜぇれさんデザイナーTwitter:@zeelesan
加古川在住WEBデザイナー。楽天/ヤフーなど、各モール特性を活かしたサイト構築が得意。ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店舗にて制作業務に従事した後、ビリオンプラン立ち上げに参加。時計・雑貨のFLOAT運営担当。ご相談はこちらより。グランブルーファンタジーやりましょ!! →記事一覧
Sponsored Link

新着記事を配信しています

FacebookやGoogle+で新着記事を配信しています。よろしければ「いいね!」や「フォロー」をお願いします。

follow us in feedly

1 Comment(Trackback)

naka241

はじめまして!
Sleipnirの選択部分のリンクをコピーでかんたんに出来ますよ!

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です